共通テスト

2021.1.12

V-net編集部

共通テスト当日のミスゼロ作戦!【当日時間割付】

 

※この記事は「個別指導の明光義塾」九州本部および福岡の学習塾「エディナ」の監修のもと作成しています。

共通テスト当日ミスゼロ作戦!

共通テストまでに万全の準備ができるよう、事前の準備から当日の過ごし方までをまとめました。受験生の皆さんはぜひ参考にしてください。

マークについて

マーク式で怖いのはマークのズレ。どのタイミングで塗り直すかは各科目の問題構成や、自身の解答のリズムなどによって変わってきます。事前に自分のタイミングを確立しておきましょう。必要ないように思えるかもしれませんが、当日テスト中にズレが発覚するとパニックになりがちです。備えあれば憂いなしですよ。

持ち物・休憩について

鉛筆は1科目につき1本と鉛筆削り持参で問題ありません。
また試験会場は寒かったり、暑かったりするため、着脱可能な服装で臨みましょう。特に今年は換気を頻繁に行うので防寒対策は念入りに。
疲れた脳には甘いものが大切です。休憩時間に簡単につまめるお菓子を持参するのもおすすめです。会場の雑音が気になる人は音楽プレーヤーも用意しておくと良いでしょう。
そして一番大事なことは「絶対に答え合わせをしない」こと。答え合わせは試験が終わってからでもできます。休憩時間は次の時間の試験で力を発揮するために使いましょう。
当日はいかに自分の実力を発揮できるかがカギとなります。まずは落ち着くことが大切です。マイナス要因を消すために、落ち着くための万全の準備と習慣づけをしておきましょう。

入試当日に向けてこちらの記事も読んでおこう

共通テスト直前! 事前準備と本番の心得について

試験前日までの体調管理

病気の予防には栄養、睡眠を十分に摂り、体を温めて免疫力を上げることが大切です。薬やサプリメント、栄養ドリンクなどに頼り過ぎず、普段から意識して野菜や果物を多く摂り、自然にビタミンやミネラルを補いましょう。またストレッチやウォーキングなどの軽い運動を行うと、心と体の緊張がほぐれます。ぜひ取り入れてみてください。

試験当日の対策

重要なポイントは次の4つです。

1.あらかじめ大問ごとに時間配分を決めておく。

2.本番ではまず全体にザッと目を通し、解けそうな問題と難しそうな問題を大まかに見極める。

3.解けそうな問題から解く。

4.解けない問題に固執し過ぎないで、一定時間をかけて分からなければ捨てて次に行く。

共通テストの日程と時間割の確認

生活リズムをテスト当日に合わせるため、ここでは確認の意味で、共通テストの日程と時間割を掲載します。受験生はあらためて確認してください。くれぐれも夜型のままテスト当日を迎えないように気をつけましょう。※当日は天候などの影響により、交通機関が予定通りに動かない可能性もあります。時間には余裕を持って行動しましょう。

期日 出題教科・科目 試験時間(注1・2)
2021年
1月16日(土)
および
1月30日(土)
地理歴史・公民 「世界史A」
「世界史B」
「日本史A」
「日本史B」
「地理A」
「地理B」
「現代社会」
「倫理」
「政治・経済」
「倫理、政治・経済」
2科目受験
9:30~11:40(注3)

1科目受験
10:40~11:40(注3)
国語 「国語」 13:00~14:20
外国語 「英語」
「ドイツ語」
「フランス語」
「中国語」
「韓国語」
「英語」
【リーディング】

「ドイツ語」
「フランス語」
「中国語」
「韓国語」
【筆記】

15:10~16:30
「英語」
【リスニング】
17:10~18:10
2021年
1月17日(日)
および
1月31日(日)
理科① 「物理基礎」
「化学基礎」
「生物基礎」
「地学基礎」
9:30~10:30(注4)
数学① 「数学Ⅰ」
「数学Ⅰ・数学A」
11:20~12:30
数学② 「数学Ⅱ」
「数学Ⅱ・数学B」
「簿記・会計」
「情報関係基礎」
13:50~14:50
理科② 「物理」「化学」
「生物」「地学」
2科目受験
15:40~17:50(注3)

1科目受験
16:50~17:50(注3)

(注1)試験室への入室終了時刻については、受験票とともに送付される受験上の注意で明示されています。
(注2)試験開始時刻に遅刻した場合は、試験開始時刻後20分以内の遅刻に限り、受験を認められます。ただしリスニングは、試験開始時刻(17:10)までに入室していない場合は受験することができません。
(注3)「地理歴史、公民」および「理科②」については、登録した科目数(1科目又は2科目)によって試験開始時刻が異なります。「2科目受験する」と登録した場合は、試験当日に1科目のみを受験する(1科目だけ受験を取りやめる)ことはできません。このため、遅刻者の試験室への入室限度(「地理歴史、公民」は9:50、「理科②」は16:00)までに入室しないと、後半の第2解答科目を含めて、その試験時間は一切受験することができません。また、第1解答科目のみ受験し、途中退室することもできません。なお、第1解答科目と第2解答科目の間の10分間は、トイレ等で一時退室することはできません。
(注4)「理科①」は試験時間60分で必ず2科目を選択解答してください。1科目のみの受験は認められません。

出典:独立行政法人大学入試センター「令和3年度試験情報『受験案内(閲覧用)』」

※このページに記載の情報は2021年1月4日現在のものです。最新の情報は大学入試センターのサイトを必ずご確認ください。

ひとこと

Without haste, but without rest.
(急がずに、だが休まずに。)


Johann Wolfgang von Goethe (ゲーテ)
(ドイツの詩人、小説家、劇作家 / 1749~1832)

※この記事は「個別指導の明光義塾」九州本部および福岡の学習塾「エディナ」の監修のもと作成しています。


 

「V-net教育・受験情報サイト」は、学習塾を中心とするアライアンス企業各社のご協力と監修のもと、九州・山口・沖縄の受験情報や学校情報などを収集、編集し、受験生や保護者の皆さまに正確に、タイムリーに情報を発信しています。

V-netアライアンス企業一覧