共通テスト

2020.12.29

V-net編集部

受験直前の今こそ伸びる! 効果的な『追い込み勉強法』とは?

 

※この記事は「個別指導の明光義塾」九州本部および福岡の学習塾「エディナ」の監修のもと作成しています。

受験直前の今こそ伸びる! 効果的な『追い込み勉強法』とは?

学力は、最初はゆるやかにしか伸びませんが、勉強を続けていると、ある時にぐんと伸びることがあります。それがこの受験直前期です。大学受験生の皆さん、今が挽回のチャンスです! 受験直前期は得点が上がりそうな部分にポイントを絞った対策が有効。得意なものをさらに伸ばし得点を稼ぐようにしましょう。逆に苦手な科目や分野は短期間ではなかなか伸びないので、最低限の対策にとどめた方が良さそうです。

また受験生の皆さんの心理として『暗記系を最後にギュッとつめ込みたい』のではないでしょうか? その際、記憶力を上げるためのポイントは2つあります。

①睡眠時間を最低5時間は確保すること

睡眠時間を削っても効率が下がるだけ。最低限の睡眠は確保するようにしましょう。

記憶したいことは寝る直前に覚える

一方で数学などの論理的思考力が必要な科目を勉強するなら、起きたばかりのスッキリした状態の頭で午前中に勉強をするのが最適です。

共通テスト解答時のポイント

英語

スピーディーかつ正確なプロセスを確立しましょう。
 ・大問を解く順序は知識系から読解系へ!
 ・理由づけで解答根拠を明確にして答えよう!
 ・解答の根拠にした箇所に痕跡を残しておこう!

数学Ⅰ・A

見慣れた問題で得点を確保! 解答時間を節約しましょう。
 ・計算と解法を工夫して解答時間を節約しよう!
 ・見慣れない問題が出ても慌てたり恐れたりしない!

数学Ⅱ・B

典型問題の攻略がカギとなります。知識の活用を念頭に置きましょう。
 ・身につけた知識をフル活用して解答時間の節約を図ろう!
 ・素早く問題を見極めて高得点獲得への作戦を練ろう!

国語

選択肢内のキズを見抜くこと! 論構成と表現の問題の攻略がカギとなります。
 ・選択肢の正誤判断は論理を明確に意識しよう!
 ・知識問題を先に回答して基礎点を固めよう!
 ・表現の特徴と論構成の問題は落とさないようにしよう!

知っていたら得する『前置詞のfor』

1.ある期間の間、動作や状態が続いていることを示す

【例】for three years

2.~の割には

【例】for her age / for February

3.~の値段で買う(売る)

【例】sell a diamond ring for 400 dollars

4.交換や代理を示す

【例】for my wife

5.目的を示す

【例】for my country

6.原因・理由

【例】for joy

7.賛成・味方を示す

【例】for this plan

ひとこと

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.
(下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ)


Charlie Chaplin (チャップリン)
(英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家 / 1889~1977)


 

「V-net教育・受験情報サイト」は、学習塾を中心とするアライアンス企業各社のご協力と監修のもと、九州・山口・沖縄の受験情報や学校情報などを収集、編集し、受験生や保護者の皆さまに正確に、タイムリーに情報を発信しています。

V-netアライアンス企業一覧